FC2ブログ

<異世界"Xanadu"…>

おおかみはどうした事か、中世欧州の様な世界にいる。
「ここは…どこだ?」
おおかみが歩き回っていると、唐突に何処かで聞いた様な声がする。しかも剣劇の音やら、時には銃声迄響き渡り、おおかみにとっては喧しい事この上ない。
「うるせぇな!何やってんだ?」
おおかみが其処に辿り着いた時、目の前で軽やかに剣を振るい、並みいる相手を打ち負かしているのは、あの、伝説の赤毛の勇者、その人ではないか?
Roesen-Kopf Adolf(赤毛の狼)
そう、狼の目の前には、あの希代の冒険家、アドル・クリステインその人が、クレリアの鎧と盾を纏い、クレリアの剣を振るって戦っているのだ。
しかし、駄菓子菓子、アドルがいる此処は、ガリア大陸でも、ロムン帝国でも無い。別の所だ。しかも、戦っている相手は、…アドルの冒険譚とは全く関係のない相手。
「何やってんだよ!」
イースvs.空の軌跡 オルタナティブ・サーガ (限定版:ドラマCD同梱) 特典 イースvs.空の軌跡 Collective Music Files付きイースvs.空の軌跡 オルタナティブ・サーガ (限定版:ドラマCD同梱) 特典 イースvs.空の軌跡 Collective Music Files付き
(2010/07/29)
Sony PSP

商品詳細を見る

おおかみがアドルに叱咤すると、突然聞き覚えのある天の声が。
「足下のおおかみはアドルに突っ込みを入れた。」
すると当のアドルも…
「五月蠅いんだよ。耳元でごちゃごちゃと…其処のおおかみも…」

すると、又もや天の声。
「狼が人間の言葉を話すのは有り得ない。『百獣大戦アニマルカイザー』でもない限り。」
だが、アドルは一向に気にして…いた。
「今は動物の言葉が聞こえるんだ!エメラスのお陰で…だから一々五月蠅いって!」
どうやらアドルは今、何か別の存在を味方に付けているみたいだ。
【果たしておおかみは何処に飛ばされたのか?】

続きを読む

<迷い狼、"乗"った>

小さい狼はある所に来た。多分地球なのだろう。でもこんな荒涼とした地は…何処だ此処は?
突然、目の前で巨大な人型の機械同士の戦闘が開始された!
と、そしてその前に対峙する、漆黒銀の機械が…。
暫くして、鮮やかな色の三体漆黒銀の機体に向けて突撃を開始した。
その三体漆黒銀の機体内に消えた後、の機体は漆黒銀の機体に撃ち抜かれた。
支援機と思われる飛行要塞も又、狼の目の前で撃墜された…。
漆黒銀の機体がの機体に止めの一撃を加えようとしたその刹那、その体内から、先程の三体の機体が飛び出した。
小さい狼は見た。
三体の体色が、何かを収容した後にその彩度を増した事を。
そして、
三体は高空へと飛翔し、上空で変形・合体を為し、一機の巨大な機体へと変化した。
それから、その一機は上空より巨大な剣を召喚した。その剣にが宿る!
しかし!
漆黒銀の機体はそのをも吸い込んだ!否、取り込んだ!そして、その機体は、剣をものともしていなかった。
漆黒銀の機体から無数のの球が飛び出し、それは異様な獣の様な機体へと変化し、二体を攻撃する。
だが!
突然、の機体から膨大な光が溢れ出し、周囲の異形の機体が消滅した!
そして、
の機体が突然分離し、青く巨大な機体と合体した!
そいつの強さは驚くべきもので、漆黒銀の機体の攻撃をものともしない!
更に、
漆黒銀の機体は、合体した機体の放つ青白い炎に貫かれ、最後に斬り倒された。

…ややあって。

の機体は空高く飛び立って行った。

…この世界は…

続きを読む

プロフィール

流浪人小狼

Author:流浪人小狼
"世界"を旅するもの(只今"自分"を捜(探)し中)…本当に自分は何なのか?誰なのか?何が出来るのか?何をしたいのか?今日も小さい狼は一人、Webの世界で孤独の旅を続ける…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR